山崎建築 | 静岡県の新築・注文住宅・リフォーム・古民家リノベーション

古民家リノベ
古民家リノベ

Old house renovation
[ 古民家リノベ ]

伝統建築を守り、魅力を活かす
宮大工の技を活かした古民家再生プラン

太い梁や大黒柱、木のぬくもり・・・。

風情のある古民家の魅力を残しながら、現代のライフスタイルに合わせてリノベーションします。

一般の住宅を現代風の古民家デザインへリフォームすることも可能です。

また、お寺や神社の建築・リフォームにも対応しております。

長年培ってきた宮大工としての経験と技術で、日本独自の伝統工法で施工にあたらせていただきます。

宮大工の技術
古い建築物も伝統の技術で再生します。

宮大工とは、主に神社やお寺などの伝統建築を手掛ける職人のことです。

神社や仏閣は「木組み工法」で建てられており、地震の多い日本でも建物が守られてきたことは、長い歴史の中で受け継がれてきた工法がいかに洗練された技術なのかを証明しています。

現在でも「木組み」の技術を使った建築物は残っており、神社やお寺だけではなく、古い一般の住宅にもその技術が取り入れられています。

このような古民家もメンテナンスを施すことで、現代のライフスタイルに合った快適な住まいに生き返らせることができます。

古民家の再生に現代の技術を取り入れつつ、古木材の強度、柱や梁の趣のある雰囲気そのままに、自然素材を使った住環境の快適性などを活かしながら、新旧のデザインがうまく調和した快適な住まいを実現します。

宮大工の技術
宮大工の技術
宮大工の技術
宮大工の技術

古民家リノベ

古民家のリノベーションのメリットは、建築費用を削減できるという点もありますが、古い家に使われている柱や梁を再利用することで、シックハウスやアトピーの原因物質を含む新建材を使わない人の健康に優しい住宅にすることができます。また、できる限り建材を再利用することで資源の保護にもなります。

さらに、伝統工法を使った内装では、木や紙、漆喰などの自然素材が使われるため、身体に優しい安全な住宅を作ることができます。

山崎建築ではこのような日本の伝統の技術を活かして、お客様のこだわりの家づくりをサポートいたします。

昔ながらのデザインを取り入れた部屋や外観の造り、「大黒柱」を用いた風情のあるモダンな住宅など。上質な古木を取り寄せて使用することも可能です。

古民家のリフォーム・リノベーションをご検討されている方は、山崎建築へご相談ください。

古民家リノベ

社寺建築

神社やお寺も住宅と同じように修復や建て替えは必要です。

伝統的な建築様式の建物には、熟練した宮大工の技術が必要となります。

社寺建築では伝統文化を継承しつつ、現代の建築物として十分な安全性を確保するために入念な構造検証を行います。

日本が世界に誇れる木造建築技術を次の世代に残し、未来への遺産となる建物を守るべく、建築物の再生にあたらせていただいております。

社寺建築